米政府:ファニーメイとフレディの訴訟費用などに約132億円-NYT

米政府は、詐欺で訴えられたフ ァニーメイ(連邦住宅抵当金庫)とフレディマック(連邦住宅貸付抵 当公社)、およびその幹部らを弁護するため1億6000万ドル(約 132億円)を訴訟費用などとして支出した。米紙ニューヨーク・タイ ムズ(NYT、オンライン版)が米議会の要請で先週公表された会計 文書を基に報じた。

同紙によると、同支出のうち1億3200万ドルはサブプライム危 機以前に起きた証券関連訴訟や会計問題の調査に関わる費用だ。また、 政府はファニーメイのフランクリン・レインズ元CEOら同社幹部3 人の弁護費用として2420万ドルを支出したという。こうした費用は 減る兆しが見えないと同紙は伝えている。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 藤田比呂子 Hiroko Fujita +81-3-3201-8662 hfujita2@bloomberg.net Editor: 記事に関するエディターへの問い合わせ先: James Kraus at +44-20-3216-4827 or jkraus2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE