米ツイッター:11年広告売上高、3倍強の約124億円に-Eマーケター

ソーシャル・ネットワーキン グ・サービス(SNS)の米ツイッターは、2011年の広告売上高が1 億5000万ドル(約124億円)と前年の3倍強に増加する見込みだと、 調査会社Eマーケターは予想している。マーケティング関連のメッセ ージ配布で同サービスを活用する企業が増えるとみている。

Eマーケターのアナリスト、デブラ・ウィリアムソン氏は24日 に公表したリポートで、ツイッターの広告売上高は12年には2億 5000万ドルに達する可能性があると指摘した。同社は昨年4月に広告 プログラムを導入し、日産自動車や米ヒューレット・パッカード(H P)、米スターバックスなどを広告主として獲得してきた。

世界に1億7500万余りの登録ユーザーを持つツイッターは、広 告分野でインターネット検索最大手、米グーグルやSNS最大手の米 フェースブックと競合している。ウィリアムソン氏は「ツイッターは 有名企業を広告主として得ていることは間違いない」とした上で、 「広告主に対し、その効果があると証明できるかどうか」が勝負の分 かれ目になると指摘した。

ツイッターは電子メールで売上高についてのコメントを控えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE