中国株(午前):下落、金融引き締め懸念で-小型株に割高感

24日午前の中国株式相場は下落。 中国当局がインフレ抑制に向けて金融政策を引き締めるとの懸念に加 え、小型株の下落で株価が過大評価されているとの見方が強まるとの 観測が広がった。

中国2位の銀行、中国建設銀行(601939 CH)は2週間ぶりの安値 に下落。中国紙の21世紀経済報道が、銀行監督当局が地方政府傘下の 金融会社向け融資の伸びを制限するよう銀行に義務付けると伝えたこ とに反応した。利益がアナリスト予想を下回った食材メーカーの安琪 酵母(600298 CH)は8.3%安と、小型株の下げの中心となった。

一方、中国政府の高速鉄道網拡張計画を好感し、中国鉄建(601186 CH)と宝山鋼鉄(600019 CH)を中心に鉄道や鉄鋼株が上昇した。

渤海証券(天津)のストラテジスト、チョウ・シー氏は「投資家 はこれまでの株価上昇を支えたファンダメンタルズ(経済の基礎的諸 条件)のいかなる変化も確認していない」と述べた上で、「今は相場の 上昇ではなく、安全な株式の配分を検討する時だ」と語った。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動す る上海総合指数は、現地時間午前11時半(日本時間午後零時半)現在、 前週末比13.5ポイント(0.5%)安の2701.84。上海、深セン両証取の A株に連動するCSI300指数は同0.9%安の2957.71。CSI小型株 500指数は同1.7%安の4431.94。

--Irene Shen. Editors: Allen Wan

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Irene Shen in Shanghai at +86-21-6104-3049 or ishen4@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE