豪ドル:下落、生産者物価上昇率が市場予想下回る-利上げ期待後退

24日の外国為替市場では、オース トラリア・ドルが米ドルに対して下落。2010年10-12月(第4四半 期)の生産者物価指数(PPI)の前期比上昇率が、エコノミスト予 想を下回ったことを受け、約7週間ぶりの安値に近付いている。

みずほ証券の為替アナリスト、鈴木健吾氏は、豪ドル下落はPP Iの上昇率が予想を下回ったことが主因だと指摘した上で、PPIを 受けて市場参加者の利上げ期待が後退したと分析した。

豪ドルはシドニー時間午後零時55分(日本時間午前10時55分) 現在、1豪ドル=0.9870米ドルに下落。前週末のニューヨーク時間は

0.9898米ドル。12日には一時、0.9804米ドルと、昨年12月9日以来 の安値を付けていた。対円では1豪ドル=81円69銭。前週末は81円 73銭。

NZドルは対米ドルで1NZドル=0.7585米ドル。前週末は

0.7591米ドル。21日には0.7526米ドルと、12月28日以来の安値を 付けた。対円では1NZドル=62円72銭。前週末は62円63銭。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE