仏アレバ:原子力と太陽光発電事業でサウジ・ビンラディンと提携へ

原子炉供給最大手、仏アレバとサ ウジ・ビンラディン・グループは原子力と太陽光発電事業での提携で 合意し、23日夜に合意文書に署名する。アレバのアンヌ・ロベルジョ ン最高経営責任者(CEO)が23日、リヤドで開かれた会議で明らか にした。

サウジ・ビンラディンはサウジアラビアの港湾都市ジッダに本拠 を置く建設会社で、多角経営を行っている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE