【主要朝刊】日本製紙が米で発電所建設、B型肝炎訴訟が和解

朝刊各紙の主なニュースは以下の 通り。

【各紙】 ▽B型肝炎訴訟、原告団が札幌地裁提示の和解案受け入れを決定 ▽国産主力ロケット「こうのとり」打ち上げ-軌道投入 ▽通常国会あす召集、予算案成立に波乱含み-野党は対決姿勢

【日経】 ▽日本製紙:米でバイオマス発電事業に参入、125億円を投資 ▽東京スター銀の全株式を融資銀行団が取得へ、投資ファンドから

【朝日】 ▽トヨタ:車体横向き生産ラインを導入-設備投資、当初予定の6割 ▽枝野官房長官:米軍普天飛行場を視察、「危険除去急ぐ」考え強調

【読売】 ▽子ども手当案、施設児童1万人にも支給-3歳未満月2万円に増額 ▽武田:13年4月入社新卒からTOEIC730点以上の義務付け ▽国際協力銀:三井物産の米シェールガス事業に7億ドルを融資

【毎日】 ▽環境省:水銀などの化学物質が子供の健康に与える影響を調査 ▽枝野官房長官:B型肝炎被害者救済の財源確保に「努力したい」

【産経】 ▽日中関係改善に課題、尖閣後閣僚交流なし-ガス田交渉問題ネック ▽車載テレビの地デジ化に大幅遅れ-普及率は家庭用テレビの半分以下

【東京】 ▽秋葉原ホコ天きょう再開、無差別殺傷事件以降2年7カ月ぶりに ▽政府:住民投票に法的拘束力、自治法改正へ-大規模事業など対象

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE