【主要朝刊】月例報告、年金支給年齢見直し、鋼材値上げ、鳥インフル

朝刊各紙の主なニュースは以下の通 り。

【各紙】 ▽景気「一部に持ち直し」、7カ月ぶり上方修正-1月の月例経済報告 ▽年金支給年齢引き上げも、人生90年前提に-与謝野経財相が言及 ▽NTT:光回線貸出料30%下げ、3年で段階的に ▽高病原性鳥インフルと確認、宮崎の養鶏場、1万羽処分

【日経】 ▽三菱商:LNG生産インドネシアで主導、2300億円投資-韓国と合弁 ▽郵船:10-12月経常益10倍の300億円-北米・アジア向け復調 ▽富士重:今期営業益3倍の800億円強、北米販売好調-中計目標達成 ▽楽天:前期営業益15%増の650億円、3期連続最高

【朝日】 ▽生活保護3兆円超す、失業者の受給増-09年度 ▽B型肝炎救済へ所得増税案、数年に限定、3兆円規模-菅政権検討

▽田原氏テープ提出不要、「取材源秘匿は重要」-大阪高裁

【読売】 ▽有料老人ホーム、入居一時金の返還義務「90日ルール」法制化へ ▽元海上保安官に起訴猶予、尖閣の映像流出事件で-東京地検

【毎日】 ▽トヨタと新日鉄、鋼材1%程度値上げで合意へ-上期に続き ▽子ども手当:43自治体が負担拒否、国へ反発拡大-毎日新聞調査

【産経】 ▽小沢系、予算委から排除、離党勧告へ「地ならし」-民主執行部 ▽角界入り15歳以下も、親方株売買は不適切-独立委提言

【東京】 ▽心神喪失など医療観察法下で高い自殺率、5年で17人

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE