NY銅先物:反発、世界経済の回復加速に期待-週間では2.3%下落

21日のニューヨーク銅先物相場は反 発。前日の2カ月ぶりの大幅安から値を戻した。世界経済が回復の勢い を強め、建築や送電設備用の銅需要が拡大するとの見方が広がった。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先物 3月限は前日比3.70セント(0.9%)高の1ポンド=4.309ドルで終了。

前日は昨年11月16日以来で最大の2.2%安となっていた。週間では2.3% の値下がり。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE