中国の上海市:最低賃金水準、少なくとも10%引き上げ目指す-市長

中国の上海市は、最低賃金水準を少 なくとも10%引き上げることを目指している。韓正市長が21日、同市で の記者説明会で明らかにした。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

Fumihiko Kasahara +813-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE