アジア開銀の黒田総裁:インフレ対応で地域・世界の協力が必要

アジア開発銀行(ADB)の黒田 東彦総裁は21日、インフレについて以下の通り、マニラで発言した。

「食料インフレは、アジアや特定の国のだけのものではなく、世 界的な現象だと考えている」

「こうした問題への取り組みは、1国の対応だけでなく、地域の 協力、そして世界的な協力がより重要だ」

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE