中国・上海市:手ごろな価格の住宅建設が最優先課題-韓市長

中国の上海市は今年、手ごろな価格 の住宅を500万平方メートル、公共賃貸住宅を200万平方メートル提供す る。韓正市長が21日、表明した。

韓市長は、同市の住宅政策について、不動産投機の抑制を目指すも のだと説明。住宅販売に課す税の導入の準備を積極的に進めている。上 海市にとって手ごろな価格の住宅建設が最優先課題だとも述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

Fumihiko Kasahara +813-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE