12月の英小売売上高指数、0.8%低下-降雪と物価高響く

英国では昨年12月の小売売上高が、 同月としては過去最大の落ち込みを記録した。降雪や物価上昇が年末 商戦に響いた。

英政府統計局(ONS)が21日発表した12月の小売売上高指数 は前月比0.8%低下。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミ スト22人の予想中央値では、0.2%低下が見込まれていた。前年同月 比では変わらず。

11月の指数は前月比0.4%上昇(改定前=0.3%上昇)に上方修正 された。

英国では書き入れ時の年末商戦期に1世紀ぶりの厳しい寒波に見 舞われ、消費者の足が店舗から遠ざかった。8カ月ぶり高水準のイン フレ率が消費者の購買力をそぐ中、付加価値税(VAT)の税率引き 上げがさらなる重しとなる恐れがある。

シュローダー・インベストメント・マネジメントのエコノミスト、 アザド・ザンガナ氏は「悪天候が影響した。消費者は厳しい1年に直 面するだろう。1-3月(第1四半期)の景気はVAT引き上げに伴 う影響を受ける」と述べた上で、「雇用回復が予想以上に強いとの見方 から、当社は引き続き英経済について前向きだ」とも語った。

-- With assistance from Svenja O’Donnell in London.Editor: Fergal O’Brien, Craig Stirling

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor:Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Jennifer Ryan at +44-20-7073-3492 or jryan13@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Craig Stirling at +44-20-7673-2841 or cstirling1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE