スペイン政府による貯蓄銀行への出資は暫定措置-エコノミスタ紙

スペイン政府による同国貯蓄銀行 への出資は暫定的なもので、持ち株は5年後に売却される。スペイン 紙、エコノミスタ紙がスペイン財務省とスペイン銀行(中央銀行)の 当局者の話を引用して報じた。

スペインの銀行再建基金(FROB)は、国の保証が付いた債券 を発行して得た資金で資本注入の必要がある貯蓄銀行の株式を購入す るものの、5年後には株式を売却することになっているという。

-- Editors: Chris Peterson

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Sharon Smyth in Madrid at +34-91-700-9601 or ssmyth2@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Andrew Blackman at +49-30-70010-6223 or ablackman@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE