中国の中央政府所有企業、2010年の純利益は36.4%増-国資委

中国の中央政府が所有する企業 の2010年の純利益は5622億元となり、前年比36.4%増加した。国務院の 国有資産監督管理委員会(国資委)が21日、ウェブサイトで発表した。 収入は同32.1%増の16兆7000億元だった。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE