東京ドーム:通期純損益予想を9億円の赤字に修正、期末は無配に

東京ドームは21日、2011年1月期通 期の連結純損益予想を、従来の9億円の黒字から9億円の赤字に修正し たと発表した。東京ドームシティでのイベントの減少や消費単価が低迷 している状況、デフレ不況の長期化予想などから将来の利益計画を見直 した結果、繰延税金資産の取り崩しが発生する。来期オープン予定の再 開発事業着工に伴う特別損失や関係会社での固定資産の減損損失、撤退 費用の計上なども見込む。5円としていた期末配当予想は無配に修正し た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE