三菱電:11年度の設備投資は2000億円以上目指す―重電分野など注力

三菱電機は2011年度に2000億円を超 える設備投資を計画している。重電分野や半導体などの成長事業に集中 投資し、10年度の1850億円からさらに上積みする。山西健一郎社長が21 日、大阪市内での取材に明らかにした

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE