米GMのアカーソンCEO:製品開発部門で初の女性責任者を登用

米自動車メーカー、ゼネラル・モ ーターズ(GM)のダン・アカーソン最高経営責任者(CEO)は、人 事部門責任者のメアリー・バーラ氏をグローバル製品開発担当の上級 副社長に指名した。将来モデルの開発における新しいリーダーを現在 の担当チーム以外から登用した。

バーラ氏の前任のトム・スティーブンス氏は19日に最高技術責任 者に指名された。GMの20日の発表資料によると、バーラ氏は2008 年2月以降、グローバル製造エンジニアリング部門の副社長を務めて おり、09年7月にグローバル人事部門の副社長に就任していた。

自動車業界コンサルティング会社、2953アナリティクスのジム・ ホール氏は、バーラ氏は製造部門での経験から120カ国で製品を販売 するGMの171の工場ネットワークに関する深い知識を得ていると指 摘。各地域の顧客のし好に合わせたモデルの投入を迅速化することが できるだろうと述べた。

バーラ氏の昇格は、昨年9月1日に就任したアカーソンCEOに よる幹部人事の第3弾。バーラ氏はGMで製品開発部門を率いる女性 第1号となった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE