中国、旧正月ごろに利上げの可能性-中国証券報の社説

中国は1-3月(第1四半期)に国 内消費者物価について楽観できない場合、春節(旧正月)ごろに利上げ する可能性がある。中国証券報が21日、1面の社説で伝えた。

社説は、預金準備率には依然として引き上げ余地があると指摘。人 民元は今年、引き続き上昇する見込みだとした。今年の春節は2月3 日。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE