アイルランド、3月11日に総選挙へ-カウエン首相が内閣改造を断念

アイルランドのカウエン首相は 20日の議会で、総選挙を3月11日に実施する意向を表明した。連 立を組む緑の党が内閣改造に反対したことが背景。

マーティン外相は今週辞任した。カウエン首相率いる共和党の党 首信任投票で反対票を投じたものの、カウエン首相の続投が決まった ため。保険、司法、国防、運輸などの関係閣僚は総選挙に出馬しない 意向を表明。世論調査によると、共和党の支持率は過去最低に落ち込 んでいる。

最大野党である統一アイルランド党のエンダ・ケニー党首はRT E放送とのインタビューで、「修羅場だ」と発言。「絶望的な政府の 末期だ」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE