ユーロ圏諸国、ギリシャ国債20%減免の可能性で討議-南ドイツ新聞

ユーロ圏各国は、ギリシャ国債保有 者が「自発的に」20%程度の債権放棄を受け入れないかを討議してい る。南ドイツ新聞が情報源を明らかにせず報じた。

同紙は、各国は「ギリシャ政府が同国債を額面から例えば20%程度 の割引で買い戻す『プランB』を議論している」と報じ、決定はなされ ていないと付け加えている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE