インド株(終了):上昇、売られ過ぎ感でICICI銀など銀行株に買い

インド株式相場は上昇。インフ レ懸念に基づく最近の下落が行き過ぎとの見方から、銀行株を中心に 買いが膨らんだ。

インド2位の銀行、ICICI銀行は2.7%上げた。年初来の下 落率は8.3%。同3位のHDFC銀行は2%高となり、年初来の下落 率は9.8%に縮小した。ムカジー財務相はこの日、インフレ抑制に向 けすべての適切な措置を講じる意向を示した。

コタック・マヒンドラ銀行とLICハウジング・ファイナンス高 い。昨年10-12月(第3四半期)の増益決算が好感された。

ムンバイ証券取引所のセンセックス30種株価指数は前日比

68.22ポイント(0.4%)高の19046.54で終了。一時は1%安と なった。同指数は前週に4.2%下げていた。

ICICI銀(ICICIBC IN)の終値は1050.55ルピー、HD FC銀(HDFCB IN)は2117.55ルピー。コタック・マヒンドラ銀 (KMB IN)は1.3%高の418.90ルピー、LICハウジング (LICHF IN)は2.3%上げ174.25ルピーで引けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE