上海の不動産市場は「調整」に向かっている-人民銀行

上海の不動産市場は「調整」局面に 向かっているとの見方を中国人民銀行(中央銀行)上海支店が示した。 同支店が20日、ウェブサイトに掲載した資料によると、上海の不動産価 格は若干下落する可能性がある。また、上海の域内総生産(GDP)の 伸びは今年、8%を下回る公算が大きいと指摘した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 角田正美 Masami Kakuta +81-3-3201-3157 mkakuta@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE