中国:上海地域でかなりの積雪の恐れ-航空便に遅れや運休も

中国中央気象台は、上海市とその 周辺地域で20日から21日にかけてかなりの積雪が見込まれるとして、 不要な外出を控えるよう警戒を呼び掛けた。

上海の空港当局がウェブサイトで20日明らかにしたところによ れば、除雪作業の影響で上海浦東国際空港と上海虹橋国際空港から出 発する航空便に遅れが出ている。浙江省の省都、杭州では、午後1時 (日本時間同2時)から午後7時までの出発便全便の運航がキャンセ ルされた。

中央気象台は声明で、「不要な屋外での活動をやめる」よう住民に 注意を促し、「政府の各部局は道路や鉄道を監視する必要がある」と指 摘した。江西、安徽、浙江の3省には暴風雪警報が出されている。

--Michael Wei, Liza Lin. Editors: Chua Kong Ho, Lena Lee.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara  +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net Editor: Ryoji Uchida 記事に関する記者への問い合わせ先: Michael Wei in Beijing at +86-10-6649-7717 or mwei13@bloomberg.net; Liza Lin in Shanghai at +86-21-6104-3047 or llin15@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Bloomberg News at +86-21-6104-3037 or gturk2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE