米アップルの目標株価を550ドルに引き上げ-タイコンデロガ

米アップルはスティーブ・ジョ ブズ最高経営責任者(CEO)の医療休暇入りにもかかわらず、ア ナリスト予想を上回る売上高と利益を発表したことを受けて、タイ コンデロガ・セキュリティーズが同社の目標株価を550ドルに引き 上げた。

ブルームバーグが調査したアナリストの中で、タイコンデロガ のブライアン・ホワイト氏の予想は最高だった。2番目のパイパ ー・ジャフレーの目標株価483ドルよりも14%高く、19日終値を 62%上回った。

ホワイト氏は19日のリポートで、「18日夜に会社側が示した 予想を大幅に上回る四半期決算と見通しを考慮すると、ジョブズ氏 の医療休暇入りでも、同社株の高値更新を妨げるのは困難だ」との 見方を示した。

アップル株が550ドルに上昇すれば、時価総額は5066億ドル (約41兆6400億円)と世界最大となる。現在の首位は米エクソン モービルで、19日終値に基づくと3945億ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE