【米個別株】住宅建設株、eベイ、モルガン・スタンレー、ビザ

20日の取引で値動きの目立っ た主な銘柄は以下の通り。株価は終値ベース。

住宅建設株が上昇。全米不動産業者協会(NAR)が発表した昨 年12月の中古住宅販売件数(季節調整済み、年換算)は前月比 12%増の528万戸と、5月以来の高水準となった。ブルームバー グ・ニュースがまとめたエコノミスト調査での最も高い予想も上回っ た。D.R.ホートン(DHI US)は0.6%高の12.91ドル。パル ト・グループ(PHM US)やホーム・デポ(HD US)も買われた。

eベイ(EBAY US):5.8%高の30.77ドル。電子商取引サ イトを運営するeベイは、2011年通期の売上高が最大106億ドル になるとの予想を示した。一部費用を除いた1株利益の見通しは

1.90-1.95ドル。ブルームバーグがまとめたアナリスト予想平均 は、売上高が102億ドル、1株利益が1.86ドルだった。

フリーポート・モクモラン・カッパー・アンド・ゴールド(FCX US):4.3%安の110.90ドル。上場する銅生産会社として世界最 大のフリーポート・モクモラン・カッパー・アンド・ゴールドは、 2011年の銅および金の売上高見通しを下方修正した。

モルガン・スタンレー(MS US):4.6%高の29.02ドル。モ ルガン・スタンレーの2010年10-12月(第4四半期)決算は、 ブローカー事業の収入が寄与し、前年同期比35%増益となった。全 体の収入は78億1000万ドルと前年同期の68億4000万ドルから 増加。ブルームバーグがまとめたアナリスト予想の平均は73億 2000万ドルだった。

ビザ(V US):2.3%高の70.69ドル。米連邦準備制度理事 会(FRB)はデビットカード取引で金融機関が小売店などから徴収 する手数料に上限を設ける規制を提案しているが、フランク議員はこ の案に修正を加えるため、下院で過半数を占める共和党と取り組む用 意があると表明した。FRBの規制案が成立すれば、米銀全体で年間 収入が120億ドル以上減少する可能性がある。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE