ギリシャの債務再編は「不可避」-ナティクシスのコバー氏

ナティクシス・アセット・マネジ メントの金利責任者、イブラヒマ・コバー氏は20日、ギリシャの債務 再編は「不可避」だとの見方を示した。パリでの記者説明会で語った。

同氏は、市場「金利を正常に戻すために必要な措置は社会的・政 治的な見地から余りにも激烈」なため債務再編が必要になるだろうと 分析した。

同じ説明会で同社の経済調査ディテクター、フィリップ・ワイク ター氏は、欧州首脳らは「一部の債務を共同化するなどの幅広い措置 と、融資の期間延長などの伝統的措置を打ち出すだろう」と予想。「債 務の額面を減額することは避けるだろう。減免は銀行に問題をもたら すためだ」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE