商務省研究員:中国は知財保護で「保護主義者」でない-Cデーリー

中国の知的財産保護政策について、 外国企業による技術独占の回避を目指しているとして、「保護主義者」 とのレッテルを与えるべきではない。同国商務省の国際貿易経済協力研 究院の梅新育研究員が、20日付の中国紙チャイナ・デーリーへの寄稿文 で指摘した。同氏は、中国は技術革新の妨げとなるような過度に厳格な 法を施行すべきではないとも主張した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 小針章子 Akiko Kobari +81-3-3201-8879 akobari@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE