米フィフス・サード、株式17億ドル相当発行へ-救済資金の返済で

米オハイオ州の銀行最大手フィフ ス・サード・バンコープは、株式17億ドル(約1400億円)相当を 発行すると発表した。米財務省からの救済資金の返済に充てる。

19日の発表資料によると、今回の計画には優先債の発行も含まれ る。調達資金は問題資産購入計画(TARP)から優先株34億ドル 相当を買い戻すのに使うという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo +81-3-3201-7499 kshugo@bloomberg.net   Editor:Keiko Kambara 記事についての記者への問い合わせ先: Danielle Kucera in New York at +1-212-617-5853 or dkucera6@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: David Scheer at +1-212-617-2358 or dscheer@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE