米IBM株が最高値更新-複数のアナリストが目標株価を引き上げ

コンピューターサービス最大手、 米IBM株が3営業日連続で上場来高値を更新した。企業の支出拡大 を背景にアナリストらが同社株の目標株価を引き上げた。

IBMは18日の取引終了後に売上高と利益が共にアナリスト予想 を上回る決算を発表。これを受けて同社株は19日、前日比3.4%上昇 した。ブルームバーグ・データによれば、IBM担当アナリストの半 数以上が目標株価を引き上げ、このうち6人は175ドル以上とした。

IBMが発表した2010年10-12月(第4四半期)決算では、全 部門の売上高が増加。サービス契約も1年ぶりに増加した。カリスの アナリスト、ロブ・シーラ氏は、同社の1株利益は30四半期以上にわ たり連続で増えており、投資家は注目し始めていると指摘。「IBMは 景気低迷時でも着実に成長できた。これが徐々に認められ始めている」 と述べた。同氏の今後12カ月の目標株価は175ドル。

リセッション(景気後退)後の企業の支出再開も追い風だと、ド イツ銀行のアナリスト、クリス・ウィットモア氏は語る。同氏は11年 の企業の情報技術(IT)関連支出は6%増加すると予想。IBM株 の目標株価を19日に20ドル引き上げて175ドルとした。

IBM株の19日終値は前日比5.04ドル高の155.69ドルと、昨年 5月以来の大幅高となった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE