BHP:10-12月の豪クイーンズランド石炭生産は30%減-洪水で

世界最大の鉱山会社、オーストラリ ア・英系BHPビリトンは、豪クイーズランド州での2010年10-12月 (第2四半期)の石炭生産が洪水で大きな影響を受けたことを明らかに した。それによると、石炭生産は前期比30%減少。販売も15%減った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE