日立株2年超ぶり高値、経営スピード向上見込み目標株価上げる動き

日立製作所株が一時、前日比4% 高の466円と続伸。2008年11月17日以来、およそ2年2カ月ぶりの 高値水準を回復した。モルガンスタンレーMUFG証券は18日、「経 営のスピード感向上は注目」として、同社株の目標株価を従来の400 円から500円に100円引き上げており、株価の先高期待が高まった。

担当アナリストの井原芳直氏は、「引き続き上場子会社群が利益成 長の主体だが、経営のスピード感向上は注目できる」と指摘。非コア 事業の切り離しに向けて積極的な動きを続けている点を捉え、さまざ まなニュースフローが続いていることを前向きに評価した。

その上で、日立の来期(12年3月期)連結営業利益予想を4300 億円から4630億円に上方修正し、目標株価を引き上げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE