ゴールドマンに米投資家の怒りと苦情、未公開株割り当て中止-WSJ

米ゴールドマン・サックス・グル ープは、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)最大手、 米フェースブック未公開株の米投資家への割り当て中止を決定したこと で、投資家の怒りを鎮めるという「任務」に追われている。米紙ウォー ルストリート・ジャーナル (オンライン版)が報じた。

同紙によると、ゴールドマンに強く勧められ200万ドル(約1億 6400万円)を投じてフェースブック未公開株を購入しようとしていた ゴールドマンの米国の顧客の1人は「後味の悪さ」を覚えたと語ってい る。ゴールドマン広報も、今回の決定に対する苦情が寄せられているこ とを認めた。

同紙は、ゴールドマンが19日に予定している昨年10-12月(第 4四半期)決算発表の場では、米投資家への割り当て中止の経緯が話題 となる見込みだと伝えている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE