【中国・注目株】工商銀、交通銀、万科企業、保利房地産、人寿保険

中国株式市場の主な注目銘柄は 以下の通り。株価と株価指数は18日終値。上海総合指数は2.32 ポ イント(0.1%)高の2708.98。CSI300指数は0.1%高の2977.65。

銀行株:中国の温家宝首相は、同国で今年に入って最初の2週 間に融資が最大1兆元(約12兆円)増加したとの観測が広がったこ とを受け、「異常な」融資の伸びに対応すると約束した。

中国の銀行、中国工商銀行(601398 CH)の株価は0.7%高の4.26 元。交通銀行(601328 CH)は0.4%安の5.47元。

不動産株:中国の国務院は、不動産税の導入を監督する権限を 自らに与えるため、規制を改正した。上海証券報が19日報じた。ま た中国証券報によれば、同国財政省は上海市と重慶市を対象とした 不動産税の計画について、3月の全国人民代表大会(全人代)開幕 前に発表する可能性がある。

中国最大の不動産開発会社、万科企業(000002CH)は0.8%安 の8.35元。同業の保利房地産集団(600048 CH)は変わらずの13.60 元。

中国人寿保険(601628 CH):中国の保険会社、中国人寿保険は 香港証券取引所への届け出で、昨年の保険料収入が3182億元になっ たことを明らかにした。株価は0.3%高の21.05元。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE