20年度の基礎的収支、名目GDP比4%台前半の赤字へ-読売

2020年度の国と地方の基礎的財政収 支(プライマリーバランス)は名目国内総生産(GDP)比で4%台前 半の赤字になる見通しだと19日付の読売新聞朝刊が伝えた。昨年6月の 内閣府の試算(3.8%の赤字)から悪化し、消費税率を8%程度引き上 げても、政府が掲げる20年度のプライマリーバランス黒字化は厳しい状 況だという。情報源は明示していない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE