【主要朝刊】3メガバンク特例融資、王子紙営業益、ルネサス業績

朝刊各紙の主なニュースは以下の通 り。

【各紙】 ▽JR東日本:新幹線トラブル、大雪ダイヤ修正システム処理能力超す ▽日航経営破たん1年、LCC参入に慎重姿勢-会長インタビュー ▽海江田経産相:TPP参加、歴史の必然-インタビュー

【日経】 ▽3メガ銀:為替損失の中小企業に特例融資-金融庁の行政指導で ▽王子紙:4-12月の営業益500億円強-印刷用紙が不振 ▽日航会長:資本増強を先送り-路線別に収支管理 ▽REIT、ETFの投資動向に変化-日銀購入で ▽公募増資、空売り規制で作業部会-日証協 ▽ルネサス:10-12月期の連結営業益30億円

【毎日】 ▽キリン:女性向け第3のビール、今春にも発売-飲みやすさ追求

【読売】 ▽20年度基礎的収支、名目GDP比4%台前半の赤字-見通し悪化 ▽ロシアEEZ操業200隻調査、サケ・マス・サンマも-水産庁方針 ▽東工大:CO2の炭素資源への変換手法開発-薬・工業品原料に

【朝日】 ▽三菱重、宇宙機構:次世代ロケット「H3」検討へ ▽T&DH:宮戸社長退任へ-後任人事、6月までに正式決定 ▽新卒選考「8月以降に」、説明会3月以降-同友会提案へ

【産経】 ▽年金財源、政権内2案-公約「全額税方式」と「社会保険方式」維持

【東京】 ▽「11年度法整備は当然」「増税判断なら解散を」-消費税発言相次ぐ

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE