銀行健全性審査:3月末までに基準決定、夏までに実施-EU議長国

欧州連合(EU)議長国のハンガ リーは、域内銀行を対象とする次回のストレステスト(健全性審査)に ついて、1-3月(第1四半期)末までに厳格化した査定基準がまとま り、「夏まで」に実施される方針を明らかにした。

ハンガリー政府のポルナー報道官は18日、ブリュッセルでのイン タビューで、「昨年よりも厳しい基準が必要であることは間違いない」 とした上で、「これは市場が期待することだ」と語った。

EU当局者は、ソブリン債危機に見舞われた域内の金融業界に対す る信頼回復を目指している。昨年のストレステストでは、域内銀行に必 要な追加資本は最も低いアナリスト予想の約1割にすぎない35億ユー ロ(約3900億円)と判定され、厳格さが不十分との批判を浴びた。

同報道官は、専門家や当局者が協力して3月までに査定基準をまと め、「夏までにテストを実施し、結果を公表する」と説明。「流動性テ スト、トレーディング勘定に加えて銀行勘定の精査、国債評価額の下落 リスクを考慮することなど、テストを一段と厳格化する案が検討されて いる」と述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Agnes Lovasz in Brussels at +44-20-7330-7614 or alovasz@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jones Hayden at +32-2-285-4312 or jhayden1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE