対米中長期証券投資:11月の買越額、851億ドルに拡大

昨年11月の対米証券投資は、 前月比で増加した。

米財務省が発表した11月の対米証券投資統計によると、外国 の政府と投資家の中長期金融資産取引額は外国人からみて851億ド ルの買い越しとなった。買越額は前月の289億ドルから拡大した。

株式スワップなど短期資産を含む金融資産の合計は390億ドル の買い越し。前月の買越額は151億ドルだった。海外の政府・公的 部門からの投資は408億ドルの売り越し、一方、民間部門の投資が 798億ドルの買い越しだった。

中国の米国債保有額は前月比112億ドル減の8956億ドル。日 本は22億ドル増の8772億ドルだった。英国は333億ドル増の 5118億ドル。

米国債の買越額は617億ドル。前月は247億ドルの買い越し だった。米政府機関債は142億ドルの買い越しと、前月から変わら ず。

ックしてご覧ください。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE