レーン欧州委員:救済基金EFSFの融資能力を強化する必要がある

欧州連合(EU)の行政執行機関、 欧州委員会のレーン委員(経済・通貨担当)は18日、投資家の信頼を回 復するために域内の救済基金を強化する必要があるとの見解を示した。

同委員は18日、ブリュッセルで記者会見し、「欧州金融安定ファシ リティー(EFSF)の事実上の融資能力を強化するとともに、活動範 囲を拡大する必要があると考えている」と述べた。「ソブリン債市場の 危機が続いていることを認識することが重要だ」と論じた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE