大畠国交相:高速鉄道で海外トップセールス推進、日本の技術世界一

大畠章宏国土交通相は18日のグルー プインタビューで、日本の高速鉄道について優れているとの認識を示し た上で、前任者を踏襲して米国などへの海外トップセールを引き続き積 極的に行っていく考えを表明した。

大畠国交相は「高速鉄道は非常に大事」と述べ、日本の高速鉄道の 技術蓄積は十分であり、「世界で一番と思う」と強調した。その上で、 「ぜひ米国でもこの技術を役立てたい」と語り、前任の馬渕澄夫氏や前 原誠司氏が展開したトップセールスを踏襲する考えを示した。

さらに、大畠国交相は日本について、すごい技術を蓄積した「ガラ パゴス」と指摘し、水や高速鉄道、高速道路、建築などの技術・事業の 海外展開に意欲を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE