不二越株52週高値に、前11月期は営業黒字転換-今期も46%増計画

工具やベアリング、産業用ロボッ ト大手の不二越株が午後急騰。同社は18日午前の取引終了後、今期 (2011年11月期)の連結営業利益は前期比46%増を見込むと発表。 前期の黒字転換に続き、業績拡大の継続を評価する買いが膨らみ、一 時前日比8.1%高の346円と52週高値を更新した。

不二越は18日午前11時に決算発表を行い、前期(10年11月期) の連結営業損益は82億円の黒字と、前の期の32億円の赤字から大き く改善した。円高による輸出採算の悪化や販売価格の低下などの影響 を売り上げ、生産の回復による操業度向上、コスト削減で吸収。自動 車や航空機・エネルギー関連向けの精密工具が堅調だった機械工具事 業の売上高は前期比12%増、自動車や鉄道車両、建設機械向け高機能 ベアリング、油圧機器を中心に部品事業の売上高は同34%伸びた。

円高、資源価格上昇などコストアップ要因はあるが、中国をはじ めとした新興国需要などを背景に11年11月期の連結営業利益は46% 増の120億円を計画する。同社株は、三菱UFJモルガン・スタンレ ー証券の格上げを受けて前週末14日の取引で一時8%高と急上昇。同 証13日付のリポートでは、今期営業利益は123億円と見ていたため、 会社側計画値は近い水準だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE