中国:通年のレアアース輸出枠の設定を検討-商務省報道官

中国の商務省とその他省庁は通年 のレアアース(希土類)輸出枠を検討している。商務省の姚堅報道官 が18日の会見で明らかにしたもので、世界貿易機関(WTO)ルール に従って設定するとしている。

商務省は昨年12月28日、2011年の輸出許可枠第1弾を1万4446 トンに設定したと発表していた。これは昨年の総額のほぼ半分で、前 年同期比で35%の削減。

商務省のコメントは輸出枠第2弾が年内に打ち出されることを示 唆している。世界のレアアース供給の9割以上を占める中国が昨年7 -12月(下期)に輸出枠を72%削減したのを引き金に、世界の利用者 の間で供給不安が広がり、価格高騰を招いている。

姚報道官は18日に北京で開いた会見で、「先に発表した輸出枠第 1弾は通年の輸出枠を示すものではない」と述べ、中国はレアアース の供給を継続すると言明した。

同省は12月28日、国内の産出量と需要、世界的な需要を評価し た上で通年の輸出枠を判断する方針を示していた。

--Li Yanping, Zheng Lifei and Xiao Yu. Editors: Alan Soughley, Indranil Ghosh

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo +81-3-3201-7499 kshugo@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net 記事についての記者への問い合わせ先: Xiao Yu in Beijing at +86-10-6649-7564 or yxiao@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Keith Gosman at 61-2-9777-1245 or kgosman@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE