中国:宇宙飛行士の長期滞在訓練を開始へ、5カ年計画-C・デーリー

中国は今年、自国の宇宙飛行士が 宇宙空間で長期の任務を遂行できるように訓練する5カ年計画を開始 する。中国の英字紙チャイナ・デーリーが18日、同国宇宙飛行士訓練 センターのディレクター、チェン・シャングアン氏の話を基に報じた。

同紙はチェン氏の話を引用し、中国が10年後に宇宙ステーション を建設し、将来的に地球の大気圏外での有人探査を行う可能性がある と伝えた。同紙によれば、中国人飛行士がこれまでに宇宙で最も長く 滞在したのは115.5時間。ロシア人飛行士は1994年から95年にかけ、 438日の最長記録を持っているという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 松井 玲 Akira Matsui +81-3-3201-7540 Akmatsui@bloomberg.net  Editor: Kiyoe Shugo 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Bloomberg News at +86-10-6649-7565 or jliu42@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE