吉野家HD:自己株13万2858株を141億円で取得、伊藤忠が全株売却

吉野家ホールディングスは18日、東 京証券取引所の自己株式立会外買付取引で、自己株式13万2858株を141 億円で取得したと発表した。筆頭株主である伊藤忠商事が保有する全株 を売却した。伊藤忠商事の議決権比率は21.04%からゼロになった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE