LME銅:3カ月物は20ドル安の1トン=9630ドル

17日のロンドン金属取引所 (LME)の銅先物相場(3カ月物)は下落。チリのコジャワシ銅山で 出荷に関して合意が成立し、供給が中断する可能性が低下した。

英アングロ・アメリカンとスイスのエクストラータのチリ合弁 会社は、アリカ港との合意に最近署名したことを明らかにした。港での 事故で出荷ルートは変更されていた。

3カ月物はロンドン時間午後6時55分(日本時間18日午前3時55 分)現在、前日比20ドル(0.2%)安の1トン当たり9630ドル。一 時0.6%高、0.9%安を付けていた。ニューヨーク商業取引所 (NYMEX)のCOMEX部門の銅先物3月限終値は0.6%安の1ポ ンド=4.3845ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE