IEA事務局長:石油価格の現状、憂慮すべきだ

国際エネルギー機関(IEA)の田 中伸男事務局長は17日、石油価格の現状は「憂慮すべき」であり、石油 輸出国機構(OPEC)加盟国は原油供給の管理で一段と柔軟になるべ きだとの考えを示した。アブダビで述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 蒲原桂子 Keiko Kambara +81-3-3201-2359 kkambara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE