フィデリティのボルトン氏:中国、初期段階のバブル形成の可能性も

フィデリティ・インターナショナル の運用部門プレジデント、アンソニー・ボルトン氏は、中国で資産バブ ルが形成されつつある可能性はあるものの、それは初期段階のものにす ぎない公算が大きいとの見解を示した。香港で開催されているアジアン 金融フォーラムで述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE