韓国銀行総裁:G20は経常収支の指針で合意を、経済の不均衡是正で

韓国銀行(中央銀行)の金仲秀 総裁は、世界経済の不均衡を是正するため、20カ国・地域(G20) は経常収支に関する指針で合意すべきだとの見解を示した。

16日に発表した声明文で明らかにしたもので、資本移動に制限 を加えることを意図したマクロプルデンシャル(金融システムの健全 化・安定化)政策は金融政策に抑制的に働く可能性があるとも語った。 声明は17日にソウルで配布される予定。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE