NZドル:対米ドルで上昇、2週間ぶり高値付近-世界経済楽観見通し

17日の外国為替市場で、ニュー ジーランド・ドルが対米ドルで上昇し、ほぼ2週間ぶり高値に近付い た。世界経済の楽観的な見通しで高利回り通貨の需要が伸びた。

NZドルは対オースラリア・ドルでは6週間ぶり高値付近で推移 している。洪水で豪州の経済成長が鈍るとの懸念が影響している。

ニュージーランド銀行の為替ストラテジスト、マイク・ジョーン ズ氏(ウェリントン在勤)は「年明け後の経済指標が比較的堅調なこ とから市場はほっとしている」と述べ、「豪州での注目は引き続き洪 水と、それが今後の成長とインフレ圧力に与える意味だ。先週NZド ルに対して下げた豪ドルの動きは続くかもしれない」と語った。

NZドルはシドニー時間午後2時20分(日本時間同零時20分) 現在、1NZドル=0.7680米ドルと、ニューヨーク市場で14日遅く に付けた0.7661米ドルから上昇。同市場では一時、4日以来の高値 となる0.7727米ドルを付けた。対円では0.3%上昇の1NZドル= 63円67銭。豪ドルに対しては、0.4%高の1豪ドル=1.2861NZド ルとなっている。14日は昨年12月2日以来の高水準である1.2852 NZドルを記録した。

豪ドルの対米ドル相場は1豪ドル=0.9877米ドル(前週末は

0.9888米ドル)。対円では1豪ドル=81円89銭(同81円94銭)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE