米ムーディーズ:インドネシアの格付け「Ba1」に引き上げ

米格付け会社ムーディーズ・イ ンベスターズ・サービスは、インドネシアの外貨建てと自国通貨建 ての国債格付けを「Ba2」から「Ba1」に引き上げた。インド ネシア経済の「回復力」と公的債務の状況が改善しつつあることを 理由に挙げている。

ムーディーズのインドネシア担当主任ソブリン債アナリスト、 アニンダ・ミトラ氏は17日に電子メールで、「インドネシア経済の 勢いは安定した内需、政治・構造改革の適切なペースと継続、海外 からの直接投資増加に支えられるだろう」と分析。「さらに、同国の 債務状況と外貨準備の妥当性は、同格付けの大半の国と比べ、引き 続き改善傾向にある」と説明した。

ムーディーズは格付けのアウトルック(見通し)については「安 定的」とした。同社は昨年12月1日、インドネシアの格付けを引き 上げ方向で見直すと発表していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE