「グリーン・ホーネット」が約28億円で初登場首位-北米映画興収

週末の北米映画興行収入は、スー パーヒーロー映画「グリーン・ホーネット」(ソニー配給)が3400 万ドル(約28億円)で初登場首位になった。

調査会社ハリウッド・ドット・コム・ボックスオフィスが16日 に電子メールで配布した資料によると、今週の初登場作品では、ビン ス・ボーン主演のコメディー「僕が結婚を決めたワケ」が1740万ド ルで2位だった。

両作品はハリウッドで今年初の大型公開作品だが、業界の低調な チケット販売のてこ入れにはつながらなかった。昨年は「アバター」 や「シャーロック・ホームズ」などの大ヒット作に恵まれたが、新作 映画はこれに匹敵するほどの興行収入を得ておらず、上位12作品の 興行収入合計は10週末連続で減少している。

ハリウッド・ドット・コムによると、前週末の上位12作品の北 米興行収入は計1億1520万ドルと、前年同期の1億5680万ドルか ら減少。年初来の興行収入合計は前年同期比24.6%減の4億4250 万ドル。映画館の来場者数は同27%減少している。

グリーン・ホーネットは1930年代のラジオ番組と漫画をベース にしたもので、セス・ローゲン演じる新聞社の跡継ぎがプレーボーイ のイメージの陰でひそかに犯罪と闘うヒーロー物語。相棒で武術の達 人カトーはジェイ・チョウが演じる。

ハリウッド・ドット・コムがまとめた上位作品は以下の通り。興 行収入は14、15日の実績と、16日の推定値の合計。

作品名
興行収入 劇場数 劇場平均 変化率 収入合計   週
(百万ドル)   収入(ドル)(%)(百万ドル)
==========================================
1 THE GREEN HORNET
 $34.0   3,584   $9,487   --    $34.0   1
2 THE DILEMMA
 17.4   2,940    5,925   --     17.4   1
3 TRUE GRIT
 11.2   3,459    3,238   -23   126.4   4
4 THE KING’S SPEECH
 9.1   1,543    5,878    41    44.6   8
5 BLACK SWAN
 8.1   2,328    3,490     0    72.9   7
6 LITTLE FOCKERS
 7.1   3,394    2,103   -47   134.2   4
7 TRON: LEGACY
 5.7   2,439    2,326   -44   156.9   5
8 YOGI BEAR
 5.3   2,702    1,978   -20    82.1   5
9 THE FIGHTER
 5.1   2,414    2,123   -27    65.8   6
10 SEASON OF THE WITCH
 4.5   2,827    1,592   -58    18.0   2
11 TANGLED
 3.9   2,048    1,928   -23   180.9   8
12 COUNTRY STRONG
 3.7   1,424    2,598   -49    13.3   4
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE